演出か自然にか?


演出か?自然にか?とプロポーズで悩んでいる方は多いと思います。
遠距離恋愛においては、たびたび会うことはできませんから、連絡方法としては、メールや電話、海外だと手紙という場合もあるのでしょうか
ですからプロポーズの言葉というものもタイミングが非常に難しいといってもいいですよね。
そういう手段を使って連絡を取り合うことになります。

最近では写メールやTV電話なんてのもありますから、直というわけにはいきませんが、相手の姿を見ることができます。
元気な姿を見れば、また新たなエネルギーも湧いてきて継続していけそうですよね。
そう、遠距離恋愛では直に会うというのが容易ではありません。
会うことができない長い時間、相手がどうしているのかを実際に目で見ることはできないのです。
離れたところに住んで別々に生活していて、会えない寂しさに押しつぶされそうな時、素敵な異性に出会ったら、それは心動きますよね。
そして恋愛に発展していく。
悪くないとも言い切れないかもしれませんが、仕方ないことのように思うのです。
少し意地悪な表現をすると、相手から見える範囲でないことが、新たな恋を後押しするように思います。
遠距離恋愛は、頑張れば継続することはできるでしょう。

ただ、二人の間にある距離という隙間に割って入りやすい状態でもあるとも思います。
その隙間に邪魔ものを入れないよう、隙間を埋める努力は絶えず欠かしてはいけないでしょう。
遠距離恋愛を継続するためには、会うということの代わりの、継続させるための努力が必要なのでしょうね。
このように遠距離恋愛からプロポーズを考えている方であれば、その経緯をプロポーズの言葉に加えるとかなりいいと思います。
どんな状況の恋愛であっても、つまりプロポーズにこれといった演出はそこまで必要ないのです。



一生に一度のプロポーズを本気で成功させたい方へ


一生に何度とないプロポーズの機会。彼女の一生の思い出になるように演出してあげたいものです。「ちょっと高級レストランで、ワインを飲みながら、指輪を出してプロポーズ♪」という、ベタなアイディアは彼女は驚かない・・・続きを読む


→プロポーズを確実に決める!プロポーズアイディア集