プロポーズまでの道程


プロポーズは本当にそれぞれのカップルのタイミングというもので言葉となって変わるわけですが、本当に様々です。
それにプロポーズの言葉は簡単にいえるものではありませんし、それまでには確かな二人の道程というもの必要不可欠となります。
そこには二人の確かな愛がなければ無理なことです。

例えば、恋人が病気になったとしましょう。
そんな状況ともなれば、恋人が病気の時は真っ先に駆けつけ、世話をする事だと思います。
それが優しさというものなのです。
それは時に相乗効果をもたらします。
それは病気で寝込んでいる相手はとても貴方を頼りにしています。
ですので、甘えてきます。

これは貴方に母性的な、親的なものを求めているからなのです。
そこで貴方は一生懸命に世話をします。
それを見た相手は貴方を天使と勘違いします。
片思い中の人ならもっと近づけるチャンスになります。
病人を相手に残酷な手段ですが、恋愛はいつ・どの時も恋愛中なのです。
それが縁となり、結婚をするカップルもいます。
心が弱っている時に傍に誰かが居てくれると、とても心強いです。
病気の時は特に不安作用をもたらします。
一人では何も出来ないですし、意識も朦朧としてくる中で貴方が居てくれるのならば、安堵感が襲い、貴方に何でも任せて良いと思う訳なのです。

特に責任感が強い人は不安作用が強いので、恋愛指数の効果は覿面です。
そこでの貴方の魅力はその徹底した世話の仕方です。
ご飯作りや薬の用意、水分の補給等、する事は沢山です。
貴方の家庭的な腕が決めてとなります。

そうすると、相手は家庭を持ちたいなと思う事でしょう。
結婚を渋っている相手には効果絶大です。
このようなことも少しは頭に入れておくといいかもしれません。



一生に一度のプロポーズを本気で成功させたい方へ


一生に何度とないプロポーズの機会。彼女の一生の思い出になるように演出してあげたいものです。「ちょっと高級レストランで、ワインを飲みながら、指輪を出してプロポーズ♪」という、ベタなアイディアは彼女は驚かない・・・続きを読む


→プロポーズを確実に決める!プロポーズアイディア集