恋愛のルール


引き続きプロポーズの言葉の前に恋愛について解説していきます。
恋愛にルールはありません。お互いがOKならば何でもありなのが恋愛です。
言い換えると、相手がNOならばダメだということです。

ただ日本には「厭よ厭よも好きのうち」なんて言葉もあり、それほど単純でもないのが難しいところです。
絆されるなんて言葉もありますが、最初は嫌だと思っていても、何度も言い寄られるうちに好きになっていくこともあります。
結果オーライの世界といってもいいかもしれません。
ですが、過ぎてしまってはいけません。
執拗に相手に付きまとうストーカー行為は犯罪です。

相手が被害妄想的心理に陥ることもあり、相手に好意も持ってアプローチしていく行動との区別が難しいようですが、断られている相手に一日に何度も電話するなんてのは度を越しているのは明らかです。

また、最近は「草食系男子」「肉食系女子」とか言われます
。 「肉食系女子」はいいのですが、「草食系男子」、大丈夫でしょうか。
ちょっと積極的になれないくらいなら仕方ない部分もあるかと思いますが、どうもちょっとくらいではないようです。
女性に興味がないということではないようですが、なんと申しますか、積極的に女性との関係を避けているよな感じでしょうか。
女性とうまく接することができないことを隠しているのではないかとさえ思ってしまいます。
生まれながらにうまく恋愛できる方もあるでしょうが、ある程度の場数を踏まないとうまく恋愛できない方も多いのではないでしょうか。

何年か経って、この「草食系男子」が恋愛しようとした時、ちゃんと恋愛できるようになるまでにはさらに数年かかるのではないかと思います。
若い時には若い時にしかできない恋愛もあります。
その時にしかできない恋愛をちゃんとすることは人生においても大事な意味があると思います。

[PR]スタートアップのベンチャーへ転職