恋愛のあり方


プロポーズというものも、それに伴う言葉というものもどちらも大事ではありますが、やはり恋愛も重要です。
恋愛がなければ、プロポーズにまでたどりつくことができないからです。
ある辞書によれば、恋愛とは「特定の異性に特別の愛情を感じて恋い慕うこと。

また、男女が互いにそのような感情をもつこと」だそうです。
きっかけは様々で、学校、職場、見合いもあるでしょう。
サイト、出会いパーティー、合コン、いろんなケースがあります。
きっかけはどれであれ、大事なことは、ちゃんと相手のことを理解し、思いやり、大切にすることではないかと思います。

最近、通信手段の発達によって、連絡を容易にとれるようになりました。
そのことで、会ったこともない相手に気持ちを奪われるなんてことはないでしょうか。
会ってみてもいいと思うまではいいでしょうが、実際会うときには一度気持ちをリセットすることをお勧めします。
会うと会わないのは全く違うということを理解して、相手を吟味する必要があるように思います。
乱暴な表現かもしれませんが、電話やメールでの相手は虚像と思ってもいいかもしれません。
れほどに違うということです。

そして、ここが恋愛のスタートです。
二人が実際に出会った瞬間が恋愛のスタート地点だと思ってください。
それまでは準備期間に過ぎません。
会ったときの、相手の言葉はもちろん、表情、しぐさ、声のトーン、相手の活動の全てをからだに焼き付けましょう
別れた後で思い起こしてみて、次会ったときのことを考える。
いい恋愛になりそうですね。
このように恋愛のあり方というものが、最後のプロポーズ、そして結婚へと向かうのだということをしっかりと覚えて置いてください。

[PR]ハワイ求人情報【※日本人向けサイトランキング】